失敗しない業者の選び方

信頼のおける外壁リフォーム業者の選び方

失敗しない業者の選び方外壁は家の外からチェックできるので訪問業者にとって、 営業しやすい分野です。
訪問業者すべてではありませんが悪質な業者もいます。
訪問業者のなかには下請けに安く丸投げするケースする場合もあり、手抜き工事になることもあるようです。

手抜き工事の一例としては、「見積書と違う安価な塗料を使う」「2度塗りが必要なところを1回で済ます」「所定 の希釈量を守らず伸ばして塗る」などがあります。

工事中や工事直後は分かりませんが、年数が経つと不具合 が生じるので、信頼のおける業者を選びたいものです。

外壁材のよい業者の選び方

外壁材の良い業者の探し方

1.施工例をみせてもらう

リフォームなら何でもOKとうたっていながら、実際には外壁リフォームの経験が少ない会社もあります。 必ず過去の施工事例を見せてもらいましょう。実績は もちろん、得意分野やセンスなどがよく分かります。

2.できれば地元の業者に依頼

近くの業者は、長く地元で商売をしているので評価も定まっています。また評判の悪くなるような工事はしないと思います。また、アフターサービスも依頼しやすいところもメリットです。

3.工事方法や塗料の種類・料金について説明してくれる

外壁や塗料のことは一般の人は分かりません。現状の外壁の状態や、塗料のメリット・デメリット、料金、施工方法などを、くわしく説明してくるかどうかは大きなポイントになります。

4.施工後のアフターケア対応

外壁は工事後のアフターケアーが大切です。その体制も確認しておきましょう。保証書を発行してもらえる場合は内容について確認をしておきましょう。


お問いあわせフォーム シリコン塗装 ムキコート塗料 ガイナ塗装仕上げ こだわりの塗装とにかく安く済ませたい方 失敗しない業者選びホントの値段 外壁塗装をする前に読む小冊子無料プレゼント 外壁塗装診断書無料作成いたします。 施工の流れ ワーキングビーの工事10のお約束